Skypeをもっと便利に!友達追加の便利な機能3選

投稿日:

Skypeをもっと便利に!友達追加の便利な機能3選

Skypeを使った通話やメッセージのやり取りに慣れてくると、連絡先を交換して利用できる相手を増やしたくなりますよね。

また、仕事でやむを得ず複数の人を登録しなくてはいけなくなることもあると思います。

ここでは、そんな友達や仲間の連絡先を追加したいときに使える、便利な機能をご紹介したいと思います。

 

パソコンで友達の連絡先を追加する方法

Skypeをもっと便利に!友達追加の便利な機能3選

パソコン上でSkypeを利用していて、友達や仕事仲間の連絡先を登録したい場合には、まずSkypeにサインインしたらメニューボタンの中から「連絡先」ボタンをクリックしましょう。

すると、出てきた画面の上部に「連絡先を追加」というメッセージが表示され、すぐ下に文字を自由に入力できる検索窓が出てきます。

ここに、追加したい相手のメールアドレスかユーザー名を入力してください。入力後にエンターキーか検索ボタンを押すと、入力した文字を含んだアカウントが検索結果に出てきます。

その中から相手を見つけたら、アカウントが表示されているところにある緑色のボタンをクリックしましょう。

人の形をした白いシルエットと、“追加”を意味する「+(プラス)」の文字が描かれた丸いボタンです。これをクリックすると、相手に友達申請が送られます。

その後、相手があなたの申請を承認すれば無事に登録が完了します。

 

スマホで友達の連絡先を追加する方法

Skypeをもっと便利に!友達追加の便利な機能3選

スマホでSkypeを使っている場合は、パソコンよりも簡単に友達を追加することができます。

Skypeに新しく実装された機能のひとつに、スマホの電話帳データを使って友達を探すという方法があります。

これを行うには、Skypeにサインインをした後、まず設定画面へ移動します。

すると「コンタクトの同期」というメニューが出てきますので、これをタップしましょう。こうすることで、一人一人新規登録する手間を省くことができます。

ただしこれを利用すると、Skypeの連絡先へ追加したという情報が相手にも伝わってしまいます。

ですので、ほとんど連絡を取っていない相手や知られたくない相手が電話帳に入っている場合は注意が必要です。

初回のサインイン時に、あまり深く考えずにスマホの電話帳と同期してしまっていて解除したい場合などは、先ほどと同じく「設定」画面から「コンタクトの同期」メニューへ入り、「同期しない」を選択しておく必要があります。

 

相手から友達追加申請をもらった場合

Skypeをもっと便利に!友達追加の便利な機能3選

友達や仕事仲間など、相手のほうから連絡先への追加申請をもらった場合には、以下の4つの方法を選ぶことができます。

まず、「コンタクトに追加する」を選択した場合は、無事にお互いの連絡先へ登録され、通話やメッセージ機能などが自由に使えるようになります。

次に、「プロフィールの表示」を選択した場合は、たとえば知らない相手から追加申請が来たときなどに、あらかじめどのような相手なのかを確認することができます。

3つ目の方法は「無視」というボタンですが、これは連絡先への追加を拒否したい場合に利用します。

最後に「ブロック」というボタンを選択した場合は、これ以降に来る相手からの追加申請が自動的にブロックされるようになります。

 

まとめ

Skypeをもっと便利に!友達追加の便利な機能3選

ここまで簡単に連絡先の追加方法についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

Skypeで通話を楽しむには、お互いに連絡先を追加しておく必要がありますが、初心者のうちはつい忘れがちです。

初めてSkypeで通話をする相手とは、メールやLINEなど他のメッセージ機能などを使って、お互いのユーザー名をあらかじめ通知しておきましょう。

 

他にこんな記事も読まれています

-Skypeの使い方

Copyright© 【Skype】スカイプのすごーい使い方や裏技25選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.